fc2ブログ

   
ジブンサガシ
鬱と闘って昔の自分に戻りたい・・・
皆さんは松本大洋さんの『鉄コン筋クリート』という漫画をご存知ですか?
昔『ビックコミックスピリッツ』で連載していた漫画らしいです。

昨日あたしは彼が午後半休だったので、新宿で待ち合わせをして
その映画を見に行ってきました。
『鉄コン筋クリート』は彼氏がすごく好きな漫画で、私も一回貸してもらったんだけど
どうも少年漫画に目が慣れてなくて最初の2~3ページで断念してしまってたんです。
だから、見に行く前まではすごく不安でした。
どんな話かも知らないし。
でも彼がせっかくの休みで、どうしても見に行きたい!って言うから行ったんですね。


結論を言うと「見てよかった!」の一言です。
人と人との絆
人間の持ってる強さと弱さ
心の葛藤
友情や愛情
信じることと裏切られること・・・
いろんなこと考えされられたし、胸に響くものがありましたね。

今の私には人間が変わっていく様を見るのは
何だか苦しくもあり、悲しくもあり・・・
上映中ずっと涙が止まりませんでした。
でも感動もあって、こんなに映画で泣いたのは久しぶりかもしれません。

この映画の舞台である『宝町』の雰囲気もすごく好きです。
レトロでありながらどこか近代的で
その中で二人の少年を中心に描かれる人間模様に引き込まれました。
クロとシロはもちろんのコト、それだけでなく周りの人物(ヤクザであったり警察であったりするのだけれど)、人間味があってよかったです。

なんだかあたしは語彙が乏しくて
映画の感想を言葉で表現するのが難しくて伝えきれないんだけど
とにかく私はもう一回原作を読んでみたくて仕方ありません。

あと、主題歌でASIAN KUNG-FU GENERATIONの曲が使われていたのにはビックリしました。
アジカンもまた彼の好きなバンドの一つで
あたしは彼と付き合っていなかったら、絶対アジカンなんて知らなかったw
あたしの好きな音楽ジャンルではなかったので。
すっかり今では影響を受けてよく聴くようになって、カラオケでも歌っちゃうほどですがw
映画の主題歌『或る街の群青』は初の書き下ろしの曲だそうで、本当にいい詩です。
聴いていると映画思い出して泣いちゃいそうです。


あたしは病んでから初めての映画鑑賞だったけど
見て、感動して、楽しめて・・・
ホントよかった。

でも映画館出たらグッタリしてしまったんだけどw
まだまだ体力なしですね、あたし。

スポンサーサイト




A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.