fc2ブログ

   
ジブンサガシ
鬱と闘って昔の自分に戻りたい・・・
初めまして♪凛華と申します。
ご訪問ありがとうございます☆ミ
最初に私がこのように至った経緯を読んでいただけると嬉しいです。
ただ、長文が続きますので、要所要所読んで下さいね。


*私のコト*

私は社会人2年目・・・
スーパーマーケットのレジ部門で働いていました。

基本的に私の性格は
明るい
元気いっぱい
比較的誰とでも分け隔てなく接することができる
学生時代からリーダー的存在
人をまとめるのが好き
頑張り屋さん
皆と平和に過ごしたいタイプ
人の目を気にしやすい
プライドは高い方
怒られたり嫌なことがあると凹みやすい
感情の浮き沈みは激しい・・・
などなどそんな感じです。
それを踏まえて・・・お話します。

*スーパーに就職*

大学時代はコンビニで4年働き、接客が大好きだった私。
元は教員になりたかったけど、何年も浪人は嫌だと思い挫折。
就活は始めるのが本当に遅かったけど、接客大好き・将来は上に立って人を指導したい!と本気で思っていたので、それを面接で話したら、本部の方に気に入られ早々就職決定。

新入生の時から期待をかけられ、早いうちから、いろんな研修やレジの大きなコンテストにも参加させてもらいました。
その頃は本当にお客さんと接するのが楽しくて、職場の仲間にも恵まれてました。

*やる気全開期*

チーフの下に3人先輩がいたのだけれど、私が1年目の秋頃そのうち2人が退職、残る1人は一個先輩だったけど高卒だったから、私が年齢的には3歳年上。
そんなこんなで、レジだけでなくサービスカウンター(宅配受付・進物の包装・宅急便などの受付・クレーム処理・チーフ公休時のシフトの管理など)の責任ある仕事を任されるようになり、それがますますやる気を出させてたように思います。
一年目の冬には他部門の10歳上のチーフと恋愛関係になり、ますます楽しかったです。

*2年目の初期*

2年目になった時、先輩が異動になったので、私は実質チーフ代行になりました。
ところが本格的にシフトの管理をすると、人員不足で一日中休憩に行けなかったり、バイトが病欠すれば夜遅くまでも代わりにレジに入らなければならなかったりと、労働条件は相当悪かったです。

だけどうちのチーフは女性なのに、シフトを作る時に人員がいなければ、自分の身を削って、一ヶ月公休が取れない月があったり、10時~23時とかいう超ロング勤務が月に何回もあったりしてたので、あたしはそれを見逃すことができずシフトをかぶったりし始めました。
チーフを休ませてあげたくて休日出勤もしました。
本当は早く帰りたいって思う時も多々あったけど、彼氏もうちのチーフ同様、公休さえろくに取れなくて、早朝から夜遅くまで働いていたので、あたしの方が数倍楽なんだから頑張ろう!って思って一生懸命働きました。

*2年目中盤*

そんな感じの生活が普通のコトだと変な錯覚に陥ってきた頃、チーフのために・・・自分が頑張らなきゃ!あたしがやらないとチーフが倒れてしまう!ともっともっと思い込んでいきました。
それと同時に、新入生の子の指導がうまくいかなかったりで、私の体も疲れてきていたのだと思います。
疲れが顔に出たり、クレーム処理も凹み屋ではあったけど、今までは割と普通にこなしてきたのに、だんだんと気にするようになっていったのです。
それでも自分に会いに来てくれるお客さんもたくさんいたので、それだけがあたしの仕事のやりがいだったのかもしれません。

*トラウマ*

あたしが鬱病になったきっかけは2ヶ月前出来事だと思います。
カウンターに特注を取りに来た客がいて、来店したらすぐ渡せる状態で!と言われていたらしいのですが、商品がカウンターの冷蔵庫に入らない量だったのでバックルームの冷蔵庫で保管していたんです。
そしたら本当に悪い偶然が重なってちょっと待たせてしまったんですね。
まぁ待たせたと言っても、準備していた商品をバックルームに取りに行った時間+1分ぐらいです。
もちろんどんな理由であろうと、待たせるのはいけないことですが・・・あの人は来店した時から、本当に人間とは思えないほどまくし立て、急かし、気違いのように騒ぎ、人間を否定するような言葉を連発し、ずっとずっと攻め続けました。
こちらが謝る隙がないほどです。

その客が帰った後、あたしは涙が止まらなかったんです。
怒鳴られたことが悲しかったわけではなく
ショック状態になっていたのだと思います。
人間は嫌な生き物だ・・・と強く強く思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
あんまりムリしないでくださいね・・・
2007/01/30(火) 17:11:05 | URL | 蘭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.