ジブンサガシ
鬱と闘って昔の自分に戻りたい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どれだけの涙を流してきただろう

どんなに過去を振り返っても

戻ってこないことは分かってる

それでもあの時のこと

悔しくて涙が溢れてくる

もうすぐまたあの季節が巡り巡って

胸を締め付けられる思いに駆られるのは何故だろう。

君は日々何を想い私と過ごしてる?

後悔、悲しみ、辛さをたくさん背負わせてきたね。

どれだけ『ごめんね』という言葉を言ってきただろう。

私は負けないよ

それでも涙が出ちゃうのは

悲しみが体中に流れていくのが分かるから

こんな日があっても

たまにはいいでしょう?

明日にはまた笑って過ごせるはず。

過去に縛られるのは

もう終わりにしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
詩を振り返る。
私はもうすぐ鬱病になって一年になります。

私はこの一年でかなり回復したと感じています。

でも、どうしても一年前の出来事が頭から離れず

後悔ばかりが残るのです。

一生懸命働いていた時の事

お店のため、上司のため、そして自分のために

頑張っていた自分に戻りたい。

出来ることならあの時に時間を戻して欲しい。

本来ならば、今もあの職場で働いていたことでしょう。

鬱病なんて自分がかかるなんて思ってもみなかった。

だってあんなに明るくて接客好きだった自分だったのに

なんでこんなことになってしまったのかと思うと

本当に涙が止まりません。

今日はすごく悲しいのです。

でもどんなに嘆いても

時が戻ってこないことは分かっています。

だから前に進まなきゃいけないんだって。

でも今日は吐き出させて。

過去に縛られている自分にサヨナラして

また元気になれますように・・・。
2007/11/07(水) 18:25:30 | URL | 凛華 #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは。みんな同じだと思いますよ。私もあのときに戻れたら、うつになってないと思います。でも過去を忘れる必要もないとも思います。起こってしまったことは、事実で決して消せないのですから。毎日毎日思い出しては、薄れていくんじゃないでしょうか。きっと元気になれますよ。
2007/11/07(水) 21:30:54 | URL | だいご #-[ 編集]
凛華ちゃん、こんにちは(^o^)/

今回の詩もそうだけど、凛華ちゃんの詩を拝見して、
本当に繊細な感性の持ち主なんだと思いました。

一生懸命頑張った頃、仕事が当たり前のように出来た頃に戻りたいし、
うつ病を憎んだことは何度も…。

でも、うつ病でお休みしたからこそ得たことや気づいたことも
いっぱいあると思わない?
うつ病が治って社会復帰をした暁には、生まれ変わった凛華ちゃんで、
新たな接客業にも巡り会えると思います。

私は14年間社会人をしてきて、転職をしようが、資格を活かそうが…
媒体が違うだけでずっと接客業でした。
周りを見てみると、繊細な感性を持っている人こそ、ステキな接客をしていました。

お互いに社会復帰に向けて、無理せずマイペースにうつ病と向き合って行きましょうね。
2007/11/08(木) 12:54:26 | URL | lucy華望 #-[ 編集]
こんばんは
いい詩だね。だけど、わかっているけど、簡単そうだけど、なかなか難しい事。

過去を振り返るのはご法度。後悔しかないからね。

凛華の良いところは、それをそれで納得してる事。
過去に縛られるのはやめにしよう。
一番良い考えだ。応援してるよ。
2007/11/09(金) 02:38:36 | URL | あてるい #jgJNn0FY[ 編集]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

2007/11/10(土) 05:54:39 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。