fc2ブログ

   
ジブンサガシ
鬱と闘って昔の自分に戻りたい・・・
おはようございます。
レス付けできずすみません。
今日は私の決意を書きたいと思います。
これは私の強い決意と、必ず鬱を治すという思いが込められています。

ただ、文章が長く、自殺念慮、自傷行為等の記述もありますので
影響されると思われる方は読むのをご遠慮下さい。

***********************

月曜日の夜あたりから激鬱状態になり
自殺念慮に駆られていました。

火曜日に朝から酒をあおり
過食嘔吐し
リストカットして
処方されていた薬を全て飲みました。
以下火曜日のノートに書いた日記です。

***********************

3月27日(火)
6:35 生きるってツライこと。
     鬱と闘うのはもう嫌だ。昨夜は2時頃目が覚めてから眠れず
     ビール飲みながら死ぬことばっかり考えてた。
     疲れた。何も考えたくない。
     鬱感から解放されたい。
     生きるのがダルイ。
     出口の見えない迷路に迷い込んだまま
     一生出られないような気がしてしまう。
     何で鬱病になんかかかったのか。
     もう嫌だよ。
     でも今は自傷する気力すらない。
     人間は死んだらどこに行くのかな。
     死ぬ勇気もないくせに
     自分を傷つけ死にたい、死にたいと思ってしまう。
     疲れた、疲れた。こんな体いらない。
     
9:05 あたしは狂ってる。
     もうどうしたらいいのか分からない。
     今日は外に出るな、死んじゃ絶対ダメだ言われたけど
     どうせなら最後に自分のやりたいことやって
     好きなもの食べて、酒飲んで、
     リスカしてODして死にたい。
     外に出る気力あるの?ない。
     でも一人で布団にこもってるとホント悲しい。

10:40 過食して酒も飲むだけ飲んだ。
      でも吐くのは酒ばかり。なんで?
      手首切って薬飲んで死のう。
      
      私は今まですごく大事に育てられて幸せだった。
      たくさんの友人も支えてくれたね。
      そして何よりも・・・
      ユキ(彼氏)に出逢えて
      今まで支えてくれた事に感謝してる。
      本当に大好き。
      ユキのことが・・・。
      でも今がツラくてツラくて
      こんな鬱の毎日なんて嫌だよ。
      疲れた。だから許して。
      
      本当はユキとずっと一緒の人生歩いていきたかった。
      幸せな家庭を築いて、おじいさん、おばあさんになっても
      ずっと一緒にいたい。
      それが夢だった。
      その夢も今日で終わり。
      
      あたしが死んでも、他の人と幸せになってね。
      それが私の願いです。
      今までありがとう。愛してる。
      私は弱い人間です。
      
      きっといつの日か・・・
      生まれ変わっても
      ユキと出逢いたい。
      
      だんだん薬が効いて眠くなってきた。
      あたしってダメ人間だな。
      眠たい。眠たいよ、ユキ・・・。
      大好きな貴方と巡り逢えただけで
      私は幸せな人生を送れたと思ってるよ。

      ごめんね。約束破って。
      また逢えたらいいな。

      じゃあ私は眠るね。
      私を支えてくれた皆さんに感謝してます。

      私は鬱病のツラさに負けてしまいました。
      どうか悲しまないで。
      ごめんなさい。
      そしてありがとう。
      できることなら元気だった頃に戻りたい。

      凛華

***********************

それを書いて手首を切った。
布団が血で真っ赤になった。
それを見ながら私は眠った・・・。

***********************

気付いたのは翌水曜日だった。
私は生きていた。
彼が側にいてくれた。
死にたいと思っていても
昨日の薬の量と手首の切り方では
死ねないことは分かっていた。
そして・・・
こうして生きていることにホッとしている自分がいた。

***********************

多少薬が体に残っているのを感じながらも
午後にはだいぶ回復してきたので
ノートに日記を書こうと思ってページを開くと
そこにはユキからのメッセージが書かれていた・・・。

***********************

凛華へ

勝手にノート読んでこうして書いてしまったりしてごめんね。

凛華のつらさを少しでも分かりたかったし、自分がいない時
どうしているのかなと思って、昨日凛華が寝てる時
一人台所で読んで泣きました。

読んで、布団で眠る凛華を見て
本当に本当にまた会えて良かった・・・
と心の底から思ったんだよ。
(おかしな言い方かもしれないけど)

生きてて良かった、無事で良かった。
またこうして凛華と一緒に生きていけるって・・・
大げさじゃなくてね。

だから本当にありがとう。
ほんとうに、ほんとうに
ありがとう。生きてくれててよかった。

ただそれだけです。

生きていくことが、こんなに嬉しいことなのだと初めて思う。
凛華はつらいと言っていたけど、それは本当に病気のせいで
つらそうだけど・・・生きててこんなにも嬉しいこともあるんだよ。

凛華は寝てたから覚えてないんだろうけど
帰ってきて凛華のこと抱きしめたんだよ。
ほんとうに、ほんとうに・・・ありがとうって
心から思ったんだ。

だから生まれ変わったらじゃなく、今こうして・・・
これからもずっとずっとそばにいようね。
愛してます、凛華。

ユキ

***********************

ユキはその日休みで一緒にいたけど
疲れがたまっているせいか
私がこのノートを読んだ時はグッスリ眠っていた。
そして私は・・・
このメッセージを読んで
泣いた・・・。

そして、この時・・・
私は二度とリスカもODもしないと決めた。
大事なユキをもう悲しませたくないから。
辛くなったら、またノートを読み返せばいい。

ユキと一緒に人生を歩んでいきたい。
だから自分を傷つけるのはもう終わり。

きっとまた鬱の波にのまれることも
ツラく悲しくなる時もあるだろう。
それでも、負けないで生きていきたい。
鬱が必ず治ると信じて・・・。

***********************

最後まで読んで下さったみなさんへ

長文にも関わらず
読んでいただきありがとうございました。

私は今回の事で
やっぱり人は生きることをやめてはいけない
自分を傷つけてしまうことをしてはいけない
と強く思いました。

自傷に関しては、感じ方は人それぞれだと思います。
でも、私のこの決意・・・分かって下さい。

ですので、自傷を肯定するコメントはしないで下さい。
ツラくなったら皆さんに甘えてしまうかもしれません。

また自傷したいと思ってしまう時がくるかもしれない。
それでも私は耐えます。
傷つくのは自分の心・体だけでなく
家族・友人・恋人までも傷つけてしまう・・・。
それにやっと気付けたような気がします。

最後に・・・
私の大事な仲間である
『心のばんそうこう』の管理者であるyukiさん。
私は貴方の記事を読んで胸に響くものがありました。
本当にどうもありがとうございました。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
気持ち
はじめまして。私は鬱・過食持ちです。
病院の先生からは
「治したい。って気持ちが有れば絶対治る」
と言われます。

でも本当抜け出せないような気持ちにしかなれなくて先が見えない事に疲れてしまいますよね。

けれど凛華サンの決意を見て私ももう1度
「治したい。って気持ちが有れば絶対治る」って言葉信じて頑張ろうと思いました。

凛華サンの決意は私が前向きに走り出す支えです。
ありがとうございました。
2007/03/30(金) 12:36:20 | URL | ゆっけ #-[ 編集]
ありがとう
凛華さん、こんにちは
凛華さんの決意しっかり受け止めました。
今、すごく落ち込んでいたけど
この記事を読んで、
≪ よし♪ 私も ≫って、気持ちになりました。
生きていればこそ・・・ですよね

ありがとう。
凛華さんの、言葉のおかげでまた立ち上がれます。
2007/03/30(金) 13:52:50 | URL | サクラ #-[ 編集]
良かった
自分を愛してくれて、心配してくれる人がそばにいるという事は、奇跡のような事です。
とても、とても幸せな事なんですよ^^
大好きな大切な人を悲しませるような事は、もうしないで・・・・ね♪

事実、わたしもそれだけで生きてるようなものです。でも、幸せな事なんです。
2007/03/30(金) 17:19:35 | URL | まゆん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/30(金) 20:30:31 | | #[ 編集]
受け止めたよ
病気は気の病。何を今更?って。
俺は治る病気と治らない病気を知ってるよ。鬱は治る病気だ。でも治すのは先生じゃなく、薬じゃなく、治そうと思う自分の強い意志だよ。先生まかせ、薬まかせ、病気まかせでは絶対治らない。
凛花さん、その決意があればきっと治るよ。
2007/03/30(金) 23:08:14 | URL | あてるい #jgJNn0FY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/31(土) 00:07:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/01(日) 22:48:37 | | #[ 編集]
お返事です。
こんにちわ。凛華です。
皆さんこの度も温かなコメントありがとうございました。
中には読んでいて泣いてしまったものもあります。
本当はお一人お一人にお返事書きたいのですが
書く力がなくて・・・
今日もやっとPCを起動させました。
本当にすみません。
でも本当に感謝の気持ちでいっぱいなんです。
皆さんがこうして私のブログを読んでくれて
コメント残してくれて・・・
幸せモノだなって思います。

特に今回の日記は自分にとって大事な
思い入れのあるモノになると思っています。
皆さん私を受け入れてくれてありがとうございました。

そしてこれから・・・
私自身前を向いて生きていこうと思っています。

2007/04/02(月) 11:56:20 | URL | 凛華 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.